スーパームーン!2014年は8月11日に最接近!何時頃に見れる?

スーパームーン2
スーパームーン

今年の6月23日に見られた、宇宙の神秘。

世界中で見られたこの現象は、
多くの人を熱狂させました。

2014年は8月11日に見られるそうです。
一体何時頃に見れて、どれくらいの月の大きさなんでしょうか?

Sponsored Link

スーパームーン2014年は8月11日!

キレイな満月というのは、
どうしてこうも人を魅了するんでしょうか?

満月の日は統計によれば犯罪率が上昇するそうです。
それだけ人を駆り立てる何かがあるということでしょう。

スーパームーン1

今年の6月23日に世界中で観測されたスーパームーン

翌日には様々なメディアで報道され、
リアルタイムで見ることができなかった人でも、
感動を味わうことができました。

このスーパームーンは、おおよそ1年周期で訪れます。

次回のスーパームーンは、
2014年8月11日

6月23日に見られたスーパームーンは、
20時30分頃と、正にドンピシャなタイミングで見ることができましたが、
次回の8月11日のスーパームーンは、難しいかもしれません。

というのも、スーパームーンになる時間が、
夜の3時頃になるからです。

夏真っ盛りで、夏休みのど真ん中ですね。

気になる曜日ですが、
8月11日は月曜日になります。

翌日の仕事に響いてしまう時間帯に、
スーパームーンを見ることができます。

この日に見れるスーパームーンは、
6月23日に見られたものよりも、
若干ですが大きく見れるそうです。

天体観測マニアの人達にとっては、
逃すことのできない一大イベントですね。

Sponsored Link

スーパームーン今後の観測予定日は?

スーパームーンの語源ですが、
正式な天文学用語ではなく、
何語なのかは解っていません。

近年では、
願い事が叶う。
自然災害が起こる。
暴動が起こる。

などの風説があるようです。

そんなスーパームーンが見れる今後の年月を調べてみました。

・2015年 9月28日
・2016年 11月14日
・2017年 ナシ
・2018年 1月1日
・2019年 2月19日
・2020年 4月7日

となっています。

激アツなのが2018年

なんといっても1月1日
元旦の日にスーパームーンが見れるという、
一生のうちにあるかないかの天体ショーが見れます。

この日は世界中がお祭り騒ぎになるでしょうね。

スーパームーン

スーパームーンは方角にとらわれずに鑑賞できるのがポイント。
ぜひ夜空を見上げて、一際大きくなった満月を鑑賞しましょう。

スーパームーンを簡単に写真に撮る方法はコチラ


[イベント]

Sponsored Link

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ